そこはかノート ー台湾つれづれー

<   2011年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧




フリーペーパー好き。

春は1年でいちばん好きな季節で、桜を見るとうきうきする。
うちのベランダから下をのぞくと敷地内に桜の木が見えて
ここ数日、少しづつだけど開花してしているのでそろそろお花見が楽しみ。

ところで、春とは全然関係ないけれど、今日はフリーペーパーのおはなし。
e0209865_17293643.jpg

写真はすべてフリーペーパー。
街中でフリーペーパーが目につくとついつい手に取るフリーペーパーずきです^^
特に電車に乗る時には重宝。
暇つぶしにもなるし、いらなかったら捨ててもいいし。
また持ち帰ってお風呂での読みものにも。(水に濡れても気にならない)

大阪市営地下鉄の「OPPI」は地元の出版社が編集していて
情報や写真がなかなかよいので毎号楽しみにしている。
その他の鉄道会社の出しているものもやはり沿線の情報
(お店とか季節のイベントとか)が載っていて見逃せない。

飛行機の機内誌は、やっぱり旅に関する内容が多く、旅雑誌のようで、
行ったことのない国や場所、おいしそうな未知のたべものなどが
紹介されていて、ついつい持ち帰ってしまう。

ELLE cooking」は1冊ほとんどお料理の記事でレシピ満載。
近所の阪急オアシスでもらってくるのだけど、その他にもスーパーに設置していて
公式サイトに配布店舗リストもあるのでご興味のある方はどうぞ。

そして、最近のお気に入りはdocomoの発行している「do something」
私の場合、プレミアステージなので購読は無料(それ以下のステージだと要ポイント)。
毎号、表紙など写真がとてもきれいでページ数も多く(70ページぐらい)
捨てられずにいるどころかバックナンバーも欲しいくらい!
今回届いた号は"西の海、島々の王国へ”というタイトルで
九十九島、五島列島の島々の紹介でした。
ちなみに購読には1年ごとに申し込みが必要です

こんなものを持ち帰っているので、趣味の(はずの)”モノダイエット”がはかどらないのですけど・・
[PR]



by sokohaka-note | 2011-03-31 19:00 | ひびのこと | Trackback | Comments(0)

”彦産”野菜不定期便

さてさて、久々の更新です。
(かなりさぼっていました^^;2月はどうもテンションが低くて・・)

こちらは、最近届いた”彦産”の産直野菜。
e0209865_161289.jpg

2年前、突然 農業をする!と高知に移り住んだ父が作った野菜たち。
そう、”彦”・・・というのは父です^^
時々、こうやって不定期便が届きます。
(ちみに父は、20年ほど前も突然 陶芸の窯を持ちたいと神戸の山奥へ引っ越した)

まだ農業を始めて2年というのに、たくさんの種類を無農薬で作っています。
元来の凝り性に加え、地元にいる友達がみんな畑をしているのもあって、
野菜のできもなかなか。
無農薬ゆえ、虫食いも少しあったりするけど、種類の多さに感心します。

今回届いたのは葉もの中心に8種類。
春菊、ネギ、香菜、水菜、山東菜、キャベツ、チンゲン菜、人参。
それに、いつもお花かハーブが入っていて箱を開けるとよい香りが。
今回は水仙を4種類。
これも畑のそばに咲いているようです。
部屋に飾ると持ちもよいのでしばらく香りが楽しめます。

山東菜(手前の左端)は初めて見たのだけど、白菜の仲間だそう。
別名べか菜といって、お浸しや漬物にしたり、サラダなど生でも食べられるとのこと。

香菜は、スーパーで買うとちょろっと入っているだけで結構なお値段。
たくさんあったので、こんな時はここぞと山盛り刻んでチャーハンに入れる。
ナンプラーと紹興酒でエスニックな味付けが合う。
火を通すと少し甘いようなまた違った香りがよい。
明日は、これまたたっぷり入れた香菜チヂミにする予定。

More(おまけの続きはクリック!)
[PR]



by sokohaka-note | 2011-03-25 16:23 | ひびのこと | Trackback | Comments(0)

徒然なる毎日をそこはかとなく書き綴ります。2017年9月から台北暮らし。
by sokohaka-note
プロフィールを見る
画像一覧

検索

ファン

ブログジャンル