台湾の果物 ピンクグアバ と リンゴバナナ

e0209865_22232470.jpg
これはピンクのグアバ(芭樂)。普段よく見かけるのは中の果肉が白いものだけど、たまにこのピンクのも売っている。白は香りは淡いけど、こちらはとてもよい香りがする。お部屋のフレグランスにしたいくらい。しかも色合いもとてもかわいい。
e0209865_22240888.jpg
街角でグアバだけ売っている小さな屋台。名刺には「芭樂哥」と書いてあった。訳すなら、グアバにいさん?

e0209865_22243016.jpg
こちらは、ドラゴンフルーツと、台湾にもあるのかーと思って買ってみた豊水梨と、蘋果芭蕉(香蕉)。つまり直訳はリンゴバナナ。いたんで黒くなったような皮はこれが元々の色。こんな色なので熟しているのかどうかも見てわからない。果物屋さんに聞くと触って少し柔らかくなったら食べ頃とのこと。

なにゆえリンゴという名前が付くのか。香り?味?皮の色?まだ食べるには固いので、また後日。


[PR]
by sokohaka-note | 2017-11-02 19:23 | 台湾ぐらし | Comments(0)

徒然なる毎日をそこはかとなく書き綴ります。2017年9月から台北暮らし。


by sokohaka-note
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31