語学学校のお料理クラス(師範大学の文化課)

今月から通い始めた台北の師範大学語学センターには、別料金ではあるけれど、文化課というカルチャークラスがある。太極拳、書道、中華料理、点心 などがあり、週1回、3ヶ月のコース。
e0209865_21150190.jpg
前々から台湾で料理教室に行ってみたいと思っていたので、点心のクラス(パイナップルケーキも作るらしい)とちょっと迷いつつも、実用的な家庭料理のクラスに申し込みをし、その第1回目が今日だった。
e0209865_11494760.jpg

3、4人ずつに分かれて、先生の説明(もちろん中国語)を聞きながら、グループみんなで3種類の料理を作る。私と同じグループになったのは、アメリカ人男子とオーストラリア男子。そう、なぜか意外にも若い男性の参加が多かった。各国の主婦とお友達になるかしらと少し期待していたのだけど、参加していたのは若者ばかり。(しかも会話が英語率高い)

今日のメニューは豚肉のオレンジソース、3色卵(塩卵とピータンと卵を混ぜて蒸す)、ブロッコリーと人参の炒め。出来上がったら食べて帰ってもいいし、タッパーで持ち帰ってもいい。
e0209865_21154088.jpg

ちなみに、昨日は 台湾語クラスにも参加したのでけど、今まさに習っている言語をもって、別の言語を習うという状況がなんだか我ながらおかしかった。しかしそれにしても台湾語おそるべし!

(ご存知ない方向けに簡単に書くと、中国語を日本の標準語に例えるなら、台湾語は沖縄のおばあの純粋な沖縄弁くらい全く違う)

[PR]
by sokohaka-note | 2017-12-14 21:14 | 台湾ぐらし | Comments(0)

徒然なる毎日をそこはかとなく書き綴ります。2017年9月から台北暮らし。


by sokohaka-note
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31