台北でパイナップルケーキ作り体験(郭元益)

今日は、今学期最後の日。3ヶ月大変だったけど振り返ればあっという間。学校での授業は昨日が最後で、最終日の今日は校外学習。

先生に連れられ、MRT士林からほど近い「郭元益お菓子博物館」でパイナップルケーキ作り体験。自分で作ったものは包装して箱詰めし、お土産に持って帰ることができる。
e0209865_21221414.jpg

生地の材料は、小麦粉(粉末ミルク入り)と、卵液、粉糖、バター。
e0209865_21244831.jpg
バターと粉糖を混ぜて、
e0209865_21252474.jpg
さらに小麦粉を加えて一生懸命混ぜ、
e0209865_21255781.jpg
生地ができたら等分に分けたものに、あらかじめ用意されているパイナップル餡を包む。
e0209865_21323267.jpg
型に詰めて、自分でオリジナルな模様を付けたら、あとは焼いてもらうのを待つ。その間、上階にある菓子博物館を見学したり、郭元益のお菓子とお茶を頂いたり。

焼き上がったものは自分で包装紙に包む。
e0209865_21341551.jpg

クラスメイト達と行ったというのも込みでとても楽しい経験だった。工程は簡単だし。お値段も気軽(350元=約1400円)なので時間に余裕があれば旅行にもおすすめ。

パイナップルケーキ作り体験について詳しくはこちらの記事を。(私のお気に入り情報源、台湾観光月刊のサイト)



[PR]
by sokohaka-note | 2018-02-27 19:19 | 台湾ぐらし | Comments(0)

徒然なる毎日をそこはかとなく書き綴ります。2017年9月から台北暮らし。


by sokohaka-note
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30