人気ブログランキング |
NEW POST

台湾 澎湖(ポンフー)の花生酥 12種類食べ比べ

澎湖旅行で買ってきたもの、台北で買ったもの、12種類の花生酥を食べ比べ。
e0209865_19081655.jpeg
ひとつひとつご紹介。
(ただひたすら、面白みもなく紹介するだけ)

「正一食品」
澎湖の正一食品で買ったもの。サイズは大中小あった。澎湖では、お土産屋さんでもよく見かけた。南門市場一階の「大連」というお店で買える(こちら☆)。松山の饒河街夜市にもあるらしいけれどまだ見かけたことはない。
e0209865_19050015.jpeg
少量タイプは紙の包み。
e0209865_19055871.jpeg
大容量の方は個包装がビニールの包み。
e0209865_13411584.jpg
落花生のイラストがかわいい。中身はどちらも同じ。ピーナッツの味が濃厚で食感がサクサクする。個人的には、これが一番好きだった。紙の包みよりビニールの包みの方が開封後もサクサク感が保たれやすいので、お土産に差し上げるなら台北でも買えるこれが私のベスト。


「玉春海產行」
澎湖の西嶼島の「二崁傳統聚落」でたまたま見つけた。(こちら☆)おそらく澎湖でも馬公にはないらしい。幻の花生酥。パッケージはこれが一番好み。色あいとレトロ感がよい。
e0209865_19113072.jpeg
e0209865_13461461.jpg
とてもさっくりとして食感がよい。形はかなり手作り感満載でいびつなものも。ほんの少し黒ゴマが見えるがゴマ風味は感じない。ピーナッツの味は濃いが、甘さもしっかり。食感、ピーナッツ感、ともに好きだけど、少し甘すぎかなという点で個人的には正一の方が好み。

「泉利食品」
澎湖の泉利食品のお店で。他のお土産屋さんでは見かけなかった。3種類ミックスになったもの。それぞれ単品もある。
e0209865_19470938.jpeg
原味(プレーン)
e0209865_19493497.jpeg
芝麻(ゴマ)
e0209865_19501385.jpeg
奶油(バター)
e0209865_19503974.jpeg
包み紙の色が違うだけでなくてなぜかデザインも違う。私が味音痴なのか大きな味の違いはないように思う。バターとプレーンの差もあまりないような。どれにしても少しサクッとして落花生の味もしっかりあっておいしい。

「正義餅行」
これは台北の士東市場で買ったものなのでオリジナルのパッケージではない。台北で一番よく見かけるメーカー。台北で買えるお店は こちら☆ 。逆に澎湖のお土産屋さんでは一度も見かけなかった。
e0209865_19551334.jpeg
e0209865_19583877.jpeg
青木由香さんがたくさん食べ比べた中からこの正義のものを選んでお店に置かれていると聞いたことがあるけど、納得の味と食感。包み紙も、少しオイルペーパーっぽいのもよい。(それでもやはり油は紙ににじむ)


「萬泰食品」
澎湖のお土産屋さん数軒でも見かけたけど、台北で買ったもの。中山の誠品生活南西店4階にある「神農生活」()にて。
e0209865_21041076.jpeg
金色が原味(プレーン)、赤は奶油(バター)
e0209865_21052540.jpeg
なぜだか私にはこの2つの差はあまりわからず、しかもピーナッツの風味もあまりしっかりとしていなかった。台北でも買えて包みもビニールなのはよいのだけど惜しい。


「興德海產購物中心」
澎湖の馬公でたまたま入った海鮮系のお土産屋さんで。他のメーカーの花生酥も扱っていたけど、この店オリジナルのものを見つけたので試しに買ってみた。
e0209865_19193137.jpeg
e0209865_19145627.jpeg
粉っぽくて落花生の風味よりも甘さが勝つ。ここは海鮮のお土産屋さんで、花生酥は本業ではないからかな、あまり好みではなかった。


「振發食品行」
澎湖の馬公のお土産屋さんで。
e0209865_21105073.jpeg
e0209865_13561152.jpg
白ゴマ入り。ややさくっとした食感。ほんのりバターの風味を感じる。

「鑫良利食品」
澎湖のお土産屋さん 新臺澎にて。メーカーのパッケージではなくお店オリジナルの袋に入っている。
e0209865_13573055.jpeg
e0209865_13584138.jpeg
少しだけ黒ゴマが見えるがゴマ風味はなし。さっくりした感じは全くない。

「玉春餅舖」
頂き物で、台北市内で買ったそう。澎湖のお土産屋さんでも見かけた。
e0209865_21501890.jpeg
e0209865_21510707.jpeg
粉っぽく落花生の風味が弱いのか甘みの強さが目立つ。


しかし、買い過ぎて食べ切れる気がしない。


台北で買える花生酥については こちら☆

澎湖で花生酥を買った話(買えるお店など)は


Commented by mike at 2018-11-04 18:35 x
花生酥オールスター選手権、楽しみにしていました!
12種類も凄いですね(*'▽')包み紙を見比べるだけでも幸せです。正義餅行以外、食べたことがないのでそれぞれの感想に興味津々です!
Commented by sokohaka-note at 2018-11-04 23:41
mikeさん、ご覧下さってありがとうございます!
ただ面白みもなくマニアックに書き並べているだけで、楽しみにして頂いていたなんて恐れいります。
さすがに同時には食べ比べられず、食べたものから感想を書き足しています。
包み紙はどれもレトロでかわいいですよね。
Commented by きなこ at 2019-03-09 02:56 x
そこはかさま
はじめまして。昨年末に花生酥を検索していてこちらの素敵なブログにたどりつきました。
次の台湾旅行のときにはここに行きたいな♪これ買いたいな♪とわくわくする情報がたくさんあるので、こっそり楽しく拝見しています。
いま発売されているHANAKOの台湾おやつ旅記事で花生酥が特集されているのを見て、私の花生酥師匠はそこはかさんだわ!と再認識しまして、師匠にお礼を伝えたい!とはじめましてのコメントをさせていただきました。いつも楽しく拝見しています。ありがとうございます。
GWに台北に行く予定なので、それまでそこはかさんブログを熟読します。今後も更新を楽しみにしております。
Commented by sokohaka-note at 2019-03-09 09:52
きなこさま、コメント下さってどうもありがとうございます! 星の数ほどある台湾ブログの中で片隅にあるこんなにひっそりとしたブログにたどり着いて頂けて嬉しいです。

いつもご覧下さっているとのこと、ありがとうございます。自分の覚書きと思って書いていますが、お役に立てる情報があったなら幸いです。ブログというのはただ発信するだけで、どなたかご覧になって頂けているのかさえわからないまま書いているので、こうやってコメント頂けるととても嬉しいです!

ハナコでまた台湾特集をしているのですね。見てみたいです。こちらではなかなか機会がなくて。花生酥活動をしている者にとってはどんな花生酥が紹介されているのか興味津々です。あ、師匠と言って頂いて恐れ入ります。私も澎湖では、同じくエキサイトブログで食べ比べされている方の記事を参考にさせていただきました。

きなこさんもGWにこちらへいらっしゃるのですね。マイペースなブログですが、また何かお役に立てれば幸いです。
by sokohaka-note | 2018-11-02 13:22 | 台湾ぐらし | Comments(4)

徒然なる毎日をただそこはかとなく書き綴ります。 2017年9月から台北暮らし。


by sokohaka-note ( mize.lin )
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30